地域活動支援センター パオ

paonewsjp.exblog.jp

パオは東京都八王子市にある地域活動支援センターⅢ型の福祉施設です

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

パオ作品展2010 「ぽっ ー光がささやくー」がいよいよ初日を迎えました。
平日だというのに、たくさんの当事者、関係者の方々が足を運んでくれました。
会場の様子の速報です。
左手正面、招待作家の石井トミーさんのコーナー。迫力のある大作と、おしゃれなクロッキーが展示されています。
c0229032_0302465.jpg

今年は書の大作もあります。
c0229032_0311730.jpg

グッズコーナーです。
手前左にぶらさがっているのが、新商品 ひょうたんマラカス、通称「くびれてちょうだい」。
限定商品です。お早目にどうぞ。
c0229032_0333651.jpg



おまけの写真。
パオのご近所の名物猫ちゃん。いつもかわいいお洋服を着て飼い主さんと一緒にひなたぼっこをしています。
c0229032_0352227.jpg

飼い主さんの了解を得て撮影させていただきました。

みなさん、パオ作品展、お待ちしていますね!
[PR]
by paonewsjp | 2010-01-29 00:44 | パオ作品展

パオ展2010 搬入日

いよいよ、今日はパオ展の搬入の日です。
気候もよろしく、天気晴れ。
午前中、パオから会場となる八王子市いちょうホールへ
車3往復で、作品・パオの販売グッズ・電子ピアノ・道具などを運び込みました。

会場に着いたら、作品をひとつ一つ箱から出して、
不備がないか、額装はどうかをチェックしながら並べていきます。
今年は、初めて作品を出品する人が3名。
継続して出品してきたメンバーも、昨年よりも作品サイズが大きくなったり、
点数が増えたり、内容的にも密度の濃い作品になりました。

午後は、招待作家の石井トミーさんのお宅へ。
パオの車の上のキャリーにトミーさんの大きな作品を紐でくくり付けて
「落ちないで~」と祈りつつ、いざいちょうホールへ。
今年のトミーさんの絵は、エネルギッシュでリズムを感じます!!

今回展示するすべての作品が揃った午後2時、
お手伝いしてくれるアートメンバーや、講師の風姫さんも会場入りとなりました。
さあ、いよいよ空間づくりのはじまり、はじまり・・・。

まず、作品の高さを合わせるために、高さを測って会場内の壁に紐をはります。

展示の始まりは、全体とのバランスをみながら、作品の並べ方や、間隔の空け方などを
決めていく作業。この作業がすべてと言っても過言ではないほど重要です。
長い時間をかけて、あーでもない、こーでもないと苦しみますが、
何といっても、まだ誰もみたことのない新たな空間が
徐々に出来あがっていく瞬間に立ち会えるという至福のひとときでもあります。


さてさて・・・そうして日も暮れた夜8時過ぎ。
最後に、すべての作品に光(照明)をあて、キャプションを添えていきます。
「はぁ~。」
c0229032_16225898.jpg

みんなの作品が響き合う、素敵な空間となりました。
「終わったね~。」とつぶやくスタッフに
「明日から始まるんでしょっ。」とずかさず突っ込むSさん。そうでした・・・。

みなさん、ぜひお出かけください!!
31日(日)には、パオパオパーティもあります。
お待ちしています。
[PR]
by paonewsjp | 2010-01-27 15:51 | パオ作品展